夫の浮気がレシートから発覚した体験談

男性の浮気がばれるのは、女性の勘が鋭いからではありません。
男性は詰めが甘いのです。
自ら、ばれるような浮気の証拠を残しているのです。

 

 

普段あまり使用していないゴミ箱に、レシートが捨ててあります。
私が捨てたレシートでは無いので、拾い上げ見てみるとレストランのレシートです。
人数2名、主人の帰宅が遅かった日付です。

 

あの日は残業があると言って、帰りが深夜だったなーと、思い出しました。
「あの日は残業だったの?最近仕事忙しいの?」と、帰宅した主人に訊ねると「そうそう、これからも遅くなることがある」と言います。

 

実に怪しい!
レシートの件は何も言わずに、注意深く行動を監視していると、いろいろと怪しいのです。

 

男友達に呼び出されたと言って、急に休日に外出します。
その時に、私とデートする時に着ていたお気に入りのシャツを着て行きました。

 

帰って来てからは、後ろめたいのか私と目を合わせません。
男友達の近況を聞くと、しどろもどろです。

 

主人の車に、主人の趣味とは思えない小物が増えています。
「これどうしたの?」と訊ねると「あ・・・珍しいから買ったんだ」と言います。
わざと「変なの」と言えば「いいだろ!たまには自分で買うこともあるさ」と逆切れします。

 

ここまでくれば確信犯です。
レシート1枚の証拠を見せて問いただせば、浮気を白状しました。

 

浮気は嘘の積み重ねです。
相当記憶力が良いか、演技力のある人でない限り、証拠が残ってバレますよ。

携帯の着信履歴やメール、ラインの記録などは、浮気の証拠としては弱いことをご存知ですか?
裁判や調停でも通用するのは写真や動画ですが、決定的な瞬間を撮影するのは難しいものです。

浮気の証拠を掴むには、専門家に依頼するのが一番ですね。

>>浮気の証拠を掴む方法は?<<