ネットショッピングの購入履歴から浮気の証拠を発見!

以前にお付き合いしていた男性との間に起きた出来事です。
当時、お互いの家を頻繁に行き来していた私達は、同棲こそしていなかったものの、お互いのパソコンを触ることになんの抵抗もありませんでした。
もちろんメールなどは見ないということは暗黙の了解でした。

 

 

その日、私はいつものようにネットサーフィンをしようと思って、彼のパソコンを借りました。
そこでたまたま行きついたショッピングサイトでの履歴を何気なく見たところ、どう考えても女性モノの買い物をした形跡があったのです。
その日はクリスマスでも私の誕生日でもありませんし、彼に女兄弟はいませんでした。

 

私は直感で浮気だなと感じました。
こういう時の勘がわりと当たるので、そのものずばりの証拠はありませんでしたが、その時点でほぼ確信していたように思います。

 

確定的な浮気の証拠をとってから責めてみようとも思いましたが、そのプロセスが面倒臭いので、彼には直球で尋ねました。
おおかた想像通りの言い訳と嘘が繰り広げられましたが、その時点で彼に対して気持ちが冷めてしまったので、私からお別れしました。

 

ざっくり書くと、非常に簡単に終わったように思われますが、彼は苦しい言い訳をしばらく言っていました(笑)
男性の皆さま、もし他に彼女がいる場合は、ショッピングサイトでプレゼントを購入することはおススメしません。
どんなに注意したつもりでも、どこからか浮気の証拠が残って、足がついてしまうものですよ。

携帯の着信履歴やメール、GPSの記録などは、浮気の証拠としては弱いことをご存知ですか?
裁判や調停でも通用するのは写真や動画ですが、決定的な瞬間を撮影するのは難しいものです。

浮気の証拠を掴むには、専門家に依頼するのが一番ですね。

>>浮気の証拠はどうやって掴む?<<