浮気 証拠 費用

MENU

浮気の証拠探しを探偵に依頼したら調査費用はいくらかかる?

 

浮気の証拠探しを探偵に頼もうかな?と思った時に、最初に気になるのはやはり「費用」でしょう。
探偵社を利用したいけれど、どのくらいの調査費用がかかるのか見当もつかないという人もいるのでしょう。

 

こんな時には、まずは気になっている探偵社のホームページを確認してみることをおすすめします。
ちゃんとした探偵社であれば、料金表の一覧を掲載しているでしょうから、そこで大体の費用の目安を知ることができるでしょう。

 

ただし、浮気調査はケースバイケースです。
1〜2日ですぐに証拠を掴むことができ、「ラブホテルや相手の家に入っていく画像や動画」や、どのようなスケジュールで不倫をしているのかをすぐに確認できる場合もあります。

 

「浮気や不貞行為について、もしくは恋人同士のように語り合っている会話を録音した音声データ」なども、証拠になるかもしれません。

 

ですが、不倫相手に頻繁に会わないようにしている、手口が巧妙でわかりにくいような不貞行為の場合には、尾行や張り込みも長期化する傾向にあります。

 

特に、以前浮気がバレた経験がある人や仕事が多忙な人がターゲットの場合には、より調査が困難になることもあるでしょう。
そうなってきますと、費用もだいぶ変動するかもしれません。

 

浮気の証拠探しの費用は探偵事務所によって異なる

 

また、事務所によっても料金が変わってきます。
探偵は無資格で始められるものですから、探偵事務所のなかにはあまり質の良くないところもあります。

 

「費用が高いだから優れている」というわけではありませんので、その点には気をつけましょう。
浮気調査にあたって金額が気になる方は、まず探偵と直接会い、話を聞いた上で見積もりして貰いましょう。

 

  • 質問に答えず、費用をアップするための話ばかりしてくる
  • 説明や見積もりに曖昧な点が多い
  • 感じが悪い、誠実ではない印象を受ける

 

このような印象が残った場合には、他の探偵事務所をあたったほうがいいかと思います。

 

浮気調査費用は、20〜100万が相場と言われています。
これだけの大金を支払うのですから、信頼できる探偵社を選びたいもの。
そのためにも、探偵社の質は吟味しましょう。

 

浮気の証拠探しの費用はプランによって異なる

探偵の浮気の証拠探しを依頼する場合、プランを選択することになります。
プランは探偵事務所毎に異なりますが、大きくわけて3つのプランが存在します。

 

成功報酬プランでの浮気の証拠探し費用の相場

成功報酬プランは、着手金と成功報酬に分けて費用を払うオーソドックスなプランです。
浮気の証拠を掴むことに失敗し場合の費用が安いのがメリットです。

 

着手金:15万
成功報酬:20万
諸経費:実費

 

相場金額:35〜60万

 

時間制プランでの浮気の証拠探し費用の相場

時間制プランは、あらかじめ設定された最低調査時間+掛かった時間で課金される方式です。
浮気調査の時間を自由に変更できるので、あらかじめ情報を掴んでいて、写真撮影だけ依頼したいといった場合に有効です。

 

相場金額:20〜30万

 

定額制プランでの浮気の証拠探し費用の相場

定額制プランは、あらかじめ決められた費用以上の支払いが発生しない方式です。
浮気調査にかかる時間、調査員の人数などで金額が変わります。

 

相場金額:30〜100万

 

浮気の証拠探しの費用まとめ

浮気の証拠探しを探偵に依頼する場合、費用は決して安いとは言えません。
あらかじめ、自分で集められる証拠は自分で集めて、どうしても必要な部分を依頼することで費用を抑えることができます。

 

メール・ラインなどから浮気の現場を特定しておいて、証拠写真のみ依頼するといった具合ですね。
ぜひ、参考にしてくださいね。